ウェブマガジン『GOKUI』は編集長渡辺の完全なる趣味サイトであり、薬剤師としての本質を追求する為に立ち上げた医療福祉支援事業や、DIYでコツコツ仕上げていくミニやドゥカティを含めたクラシカルな乗り物たちの話題を、書きたいことを書きたいように書きたいだけ書いています

Mini

ローバーミニ1000 オーバーヒートの原因は電動ファンの故障か

2020年9月29日

ローバーミニ1000 オーバーヒート

車検は取得したものの、オーバーヒートという問題点をかかえている僕の89年式ローバーミニ 30th 1000。

オーバーヒートの原因は思いつくだけでもたくさんあるけど、まずは前回取り外した電動ファンをチェックしてみます。

ローバーミニ1000 電動ファンスイッチ

症状的には、電動ファンは回るには回るものの、何だか動きが悪い(弱々しくカラカラ回っている感じ)。

記憶があいまいだけど、確か元々はブーンと勢いよく回っていたような。

電動ファンのモーターがダメになっているのかな。

ローバーミニ1000 ヒューズボックス

取り外した電動ファンをバッテリーに直結してみます。

すると、ヒューズがすぐに切れてしまいました。

元々の10Aは一瞬で、20Aに上げても十数秒で切れてしまいます。

30Aだと勢い良く回り続けるけど、このままでは配線が燃えそうで怖いよね。

配線自体は問題なさそうだけど、こんな状態なので電動ファンは新しく購入するのが正解かな。

どうせならリレーと手動スイッチも付けるかな。

配線はこんな感じで。

ローバーミニ 電動ファン 手動スイッチ配線 リレー

アマゾンにはこんな安価な電動ファンもあるんだね。

試しに使ってみるかなぁ。

-Mini

Copyright© GOKUI , 2020 All Rights Reserved.